【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想原作101話


ワンパンマンネタバレ101

人気コミック「ワンパンマン」101話のネタバレと感想です。

ワンパンマンネタバレを全部読む(。◕ ∀ ◕。)

⇒ワンパンマンネタバレはコチラ!

ワンパンマンのアニメ動画を見たい方はコチラ!

⇒ワンパンマンアニメを無料でみる

ワンパンマン動画無料

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒102話を読む(次へ)

⇒100話を読む(前へ)


ワンパンマンネタバレ101

地下から、出てきた怪人が動き出す。

サイタマは慌てて

「今ちょっと取り込み中だから引っ込んでろ!」

「ぎゃはははーーー!もうヒーローが駆けつけてるみたいだぜ!でももう檻から出ちゃったよ~ん!」

「こんな規模の地震は想定してなかったのかな?」

「おりてこいよ遊ぼうぜ!」

「まあ降りて来なくてもこっちから行くけどな!」

そんな会話を聞いていたサイタマは下に降りる。

「本当に降りてきやがったバカかよこいつ」

SPONSORED LINK

「がははは!命知らずめ!」

サイタマはイライラしながら

「これ以上めんどくさい状況にするな!」

「俺もイライラしてきた」

「哀れなやつ!俺達を雑魚だと思ってるぜ」

うぎゃあああああああ

ぐるるるるるるるるる

フブキと姉の戦い

フブキ

「き、決まった」

「思いっきり」

「地獄嵐が完全に入った」

ていうか・・・

もしかしてやりすぎた?

ワンパンマンネタバレ101

「ね、ねぇ、生きてる?」

「ねぇ返事してよ」

「お姉ちゃん?」

「あぁなんてことなのそんな・・・」

当然のように無傷

無表情の姉が何事もなかったかのように立っている。

SPONSORED LINK

ワンパンマンネタバレ101

「今のフブキの念信号が空間うぃ渦巻いていた技」

「私の力をかき乱すだめにやったの?」

「わざわざ、そんな遠回りな事をするなんて」

「相変わらず優しいわね」

(遠回り?優しい?)

「とは言え、さっきのは訂正するわ」

「ここまで私にくらいついてくるなんて、フブキ」

「あんたも強くなったのね!お姉ちゃん嬉しいわ」

「さっきは私がいないとって言ったけど、その様子じゃもう1人でも大丈夫そうね!」

「立派よ!立派!!」

「お姉ちゃん私を認めるの?」

SPONSORED LINK

「認めるわ」

「一人前の精神力よ!」

「じゃあもう、今後は私の好きなように」

「私の周囲にも干渉してこないのね?」

「あんたが大事そうししている”つながり”と奪ったら」

「ポキッと心が折れちゃうんじゃないかと心配だったけど」

「やっぱり私の妹だわ、そんなに弱くないわよね」

「私も決心がついたわ」

「もうフブキにオトモダチは必要ない」

「自分で断ち切れないなら私がきり捨ててあげる!今すぐ!」
(ななななんでそうなるの?)

「フブキ組はフブキの才能を食いつぶすだけのコバンザメでしょ」

「今日でヒーローを諦めさせてくるのよ」

「そこをどきなさい!」

「嫌」

「ふふ、内気がった妹が成長してくれてうれしいわ!」

フブキの姉の子供時代

他人との共存、依存、繋がりは無価値。

妹に伸びてくる糸は全て切り捨てる。
「君がタツマキちゃんだね?」

「超能力の力があるって噂を聞いてるよ!お友達がたくさんいる施設に行こう」

「養父母に金は渡してある、連れて行け!」

「妹は超能力が使えないらしい。」

「まだ2歳だ可能性はある」

覚醒したらまた迎えにきますので。

フブキは施設に送られる。

「ここで何をするの?」

「人類の発展の為に君の力を研究させてほしい」

「驚きの数値が出たぞ!信じられん化け物か?」

「フブキ欲しいものはあるか?」

「外に出たい?お前の買える場所はもうないんだぞ」

「もうここにきて3年立つんだいい加減なれなさい」

「だして!私を置いていかないで!」

「いざという時誰かが助けてくれると思ってはいけない」

「フブキを迎えにいかなきゃ!」

ワンパンマンネタバレ101

「どきなさい!大怪我するわよ!」

だめ…やる気にさせてしまった!

「仕方ないわ」

「手合わな真似はしたくないんだけど、意識飛ばすから」

「目が覚めたら」

「ゆっくりはなしましょう」

フブキの意識を飛ばそうとするタツマキの手をサイタマが止める。

ワンパンマンネタバレ101


凄い形相のタツマキはサイタマをにらみつけ

「何よ」

つづく

ワンパンマンネタバレを全部読む(。◕ ∀ ◕。)

⇒ワンパンマンネタバレはコチラ!

ワンパンマンのアニメ動画を見たい方はコチラ!

⇒ワンパンマンアニメを無料でみる

ワンパンマン動画無料

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒102話を読む(次へ)

⇒100話を読む(前へ)

感想

タツマキの過去が明らかになりましたね!

産まれたときから超能力が使えて、施設に送られて、辛い思いをたくさんしたのですね。

そのため

「人に頼らない」

「いざという時、誰も助けてくれないんだから、強くならなきゃ!」

という気持ちが強いんですね!

タツマキの圧倒的な強さはこのような精神力からきてるのでしょうか。

タツマキの手を止めたサイタマですが、この後戦いになるのでしょうか?

どちらの方が強いのでしょうか?たのしみですね!

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする