タツマキとガロウの関係は・・・?


タツマキとガロウ

たくさんのヒーローたちを倒してきたガロウだけど・・・

今まで出てきたヒーローの中で、サイタマ以外にガロウを倒せそうな人と言ったら・・・

計り知れない力を持つ、戦慄のタツマキだよね、やっぱり。

他のヒーロー達も、決して弱くないし、最近出番の多い金属バットなんかは、11巻でもかなりいい勝負してたし、万全の態勢で戦えばなんとかなるかも、とも思うんだけど・・・。

金属バット(S級15位)より格上のはずのタンクトップマスター(S級14位)が負けてしまっていることによって、その望みも薄いのかな・・・と思っちゃう。

メタルナイトも良い線行きそうだけど、1対1の戦いって感じではなくて、数にものを言わせる戦いになりそうだから、今回の考えからは除外したいと思います!

タツマキとガロウが戦うとしたら、技(技術)のガロウと、力(超能力)のタツマキの勝負って感じになるのかな?

ワンパンマンネタバレを全部読む(。◕ ∀ ◕。)

⇒ワンパンマンネタバレはコチラ!

ワンパンマンのアニメ動画を見たい方はコチラ!

⇒ワンパンマンアニメを無料でみる

ワンパンマン動画無料

タツマキの力の使い方は、その名の通り物質をらせん状に捻りあげて倒す、というもの。

もちろんそれ以外にも倒し方はたくさんあるんだろうけど、たぶんその戦い方が、タツマキにとってはオーソドックスなんだろうね。

サイタマにとってのワンパンみたいなものかな?

対するガロウは、11巻の金属バットとの戦いの時のように、流水岩砕拳で力を受け流すことが出来るよね。

SPONSORED LINK

超能力といった未知の力も受け流せるのかな、とは思うけども、例えば瓦礫を飛ばしてきても、技で流せると考えれば、ガロウにも勝ち目がありそう。

それでも、たくさんの砲弾を打ち返してしまうようなタツマキの能力には敵わないよね。

というか、フブキもそうだけど、身体能力的には一般人と変わらないのだから、ガロウはそこを突いて攻撃すれば勝てちゃうじゃんと思ってしまった・・・!

SPONSORED LINK

ガロウのスピードがタツマキの攻撃に対する反応速度を上回ってしまったら、タツマキも普通(多分・・・)の女の子なんだし、吹っ飛んでしまうよね・・・。

それは避けたい!

ガロウには、タツマキではなく、サイタマと正面から戦って、そして敗れて欲しい。

だってサイタマが一押しキャラだから!

ワンパンマンネタバレを全部読む(。◕ ∀ ◕。)

⇒ワンパンマンネタバレはコチラ!

ワンパンマンのアニメ動画を見たい方はコチラ!

⇒ワンパンマンアニメを無料でみる

ワンパンマン動画無料

感想

ワンパンマンの魅力は、テンポのいい戦闘シーンと個性的なキャラクターのほかに、そのキャラたちの考えをきちんと読み取れる背景があるってことだと思うのです。

今の漫画って、作りこみ過ぎてよくわからない~~ってのが多いと思わないかい?

作りこむことは悪くないけど、もっとシンプルにしてくれれば、共感しやすいし、物語に感情移入できると思うんだよね。

それが、ワンパンマンにはある!

ちょっとコンプレックス持ってる人は、キングやフブキの立場で。

自分に自信を持っている人は、ソニックやタツマキ。

脇役でいいけど、信念を貫いていきたいと思っている人は無免ライダーとかね。

そんな中で、何にも属さないサイタマのある種のカリスマ性に、みんな惹きつけられているよね。きっと。

無気力に戦闘をこなしているサイタマだけど、これからどんなふうに変わっていくのか、あるいはそのままなのかw

楽しみでならない作品のひとつですね!

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする