【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想原作96話


となりのヤングジャンプで連載中の「ワンパンマン」96話のネタバレです。

ワンパンマンネタバレを全部読む(。◕ ∀ ◕。)

⇒ワンパンマンネタバレはコチラ!

ワンパンマンのアニメ動画を見たい方はコチラ!

⇒ワンパンマンアニメを無料でみる

ワンパンマン動画無料

⇒97話を読む(次へ)

⇒95話を読む(前へ)

ワンパンマンネタバレ96

車の中

「ふぶき様、一体何の用があってあの場所に行くのですか?」

「人に会いに行くのよ、もしかしたら戦闘になる」

ワンパンマンネタバレ96

サイタマと得体のしれない生物

「だからついてくんな!何なんだお前!」

「どういう動物か知らねぇけど、オレになつくなよ!うちにそんな余裕はねぇからな!」

「いやいや、そんな事言わずにお供させえてくださいよ~雑用でもなんでもしますよ」

得体のしれない動物

(こいつが俺を怪人だと認識しないのは幸いだったな。このままか弱い小動物のフリをして、しばらく家に住まわせてもらおう)

「敷地内の端っこでもいいですから」

「は?おれだって引っ越してきたばかりなんだよ!!」

「そもそもあのマンションペット可なのか?」

SPONSORED LINK

サイタマがぶつぶつ言っている。

得体のしれない動物
(しめた!犬小屋を俺のあじとに)

「ポチの面倒もあっしが見ます!」

「マジでくんのかよ」

「あ!見えてきたおれの新居」

ワンパンマンネタバレ96

(うひょーでかいマンション!)

(ここなら警戒せずに過ごせそうだ!)

ワンパンマンネタバレ96

マンションにて

マンション全体に放送が流れる。

「皆さまようこそお集まりくださいました!」

「本日はヒーロー協会の英知を結集し建造した当マンションの魅力をたっぷりとご紹介させていただきます!」」

「急に呼び出されたと思ったらなんなんだこの集まりは?」

「この施設は、数千世帯収容できるように建てられています。ヒーロー協会者だけじゃなく一般にも売り出されているのでしょう。」

「ここは、大規模シェルターともいえます」

「しかし、このヒーローマンションだったらどんな怪人なんてなんのその」

「全く脅威になりません!」

ワンパンマンネタバレ96

「この集合マンションはA級以上のヒーローしかすめなくなっています」

「万が一いざ何があっても身近にそんな頼れるヒーローが住んでいるのです」

SPONSORED LINK

「ふーんAランクね~」

裕福そうな紳士が葉巻をくわえている。

一方ヒーローたち

「俺たちは警備員扱いか?」

「家賃ゼロにはこういう裏があったんですね」

ワンパンマンネタバレ96

「でもねぇヒーローと一緒に住んでいる方ってその子達だって人間なんだし」

「おっしゃる通りです!」

SPONSORED LINK

「それは確かに絶対などないのです」

「人だったらの話ですが」

「スクリーンをご覧ください」

ワンパンマンネタバレ96

ヒーローたちの紹介を始める、マンションの経営者たち。

ワンパンマンネタバレ96

サイタマと得体のしれない動物

ぴぴぴぴぴ

「危険因子反応あり」

「なんだ?なんだ?俺は何も触ってないぞ」

「総合防衛システム起動・・・・レベル1」

ワンパンマンネタバレ96

突然でかいロボットが出てきた。

サイタマに向かって攻撃をしようとしてくる。

ワンパンマンネタバレ96

「電化製品の誤作動は大体・・・叩けば直る」

ボキャ

「9番ゲートでなにか起こったぞ」
「急げ!」

ワンパンマンネタバレ96

サイタマのワンパンチでロボットがバラバラに壊れてしまう。
「修正判定中・・・システムレベル4」

壊れたロボットは元にもどり

ワンパンマンネタバレ96

「たっく・・・」

「大丈夫なのか?本部がこんなんで?防犯ザルにも程があるだろう」

ワンパンマンネタバレ96

関係者が走ってくる

「あーーーこのロボットは、90億もの開発がかかるのにー」
「その機械がどうしたの?何があったの?」

「なんかよくわかんねーけど爆発した」

「は?」

「君ね!見てたならはっきり説明してくれないと困るんだから!」

ワンパンマンネタバレ96

ワンパンマンネタバレ96

A級 39位 ヒーロー ハゲマントでした。

つづく

ワンパンマンネタバレを全部読む(。◕ ∀ ◕。)

⇒ワンパンマンネタバレはコチラ!

ワンパンマンのアニメ動画を見たい方はコチラ!

⇒ワンパンマンアニメを無料でみる

ワンパンマン動画無料

⇒97話を読む(次へ)

⇒95話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする