【ワンパンマン敵キャラ】カニランテってどんなヤツ?


カニランテは2話で登場した、敵キャラです。

サイタマがまだ、ヒーローになる前の、就活をしていた時に出くわした怪物です。

カニランテ

原作の漫画ではこんな風に描かれています。

あごの割れた子供を探しているところでサイタマと出会います。

カニランテが公園で寝ている時に、あごの割れた少年に、乳首を書かれた(いたずら書きをされた)という理由で子供を八つ裂きにすると言っています。

しかも、油性マジックで書かれたから、落とせないと嘆いています。

カニランテは第2話で登場します!

⇒カニランテが登場するストーリーを読む

ワンパンマンネタバレを全部読みたいかたはコチラからどうぞ(。◕ ∀ ◕。)

⇒ワンパンマンネタバレはコチラ! 


SPONSOREDLINK


// ]]>

カニランテはどんな敵キャラ?

カニランテ

カニランテはカニを食べ過ぎて、突然変異してこのような姿になりました。

就職活動に疲れ切った目をしているサイタマを見て、

「俺様と同じく疲れ切った目をしている」

「疲れ切った目のよしみだ、特別に見逃してやる」

と言います。

SPONSORED LINK

この事から推測される事は、カニランテも、疲れ切ったサラリーマンだったのでは?と推測できます。

「プクプクプク~」といって笑うのがカニランテの特徴です。

また、その風貌をバカにしてきたヤツを切り裂いてきたと言っている事から、

見た目にコンプレックスを持っているようです。

カニランテの手は、カニの手のようにはさみになっています。

油性マジックで乳首をいたずらがきされて、

「この手では強くこする事もできない!」

といって、キレている様子から判断すると、カニの爪の手はあまり好きではない様子です。

きっと生活しずらいのでしょうね。

ワンパンマンネタバレを全部読みたいかたはコチラからどうぞ(。◕ ∀ ◕。)

⇒ワンパンマンネタバレはコチラ! 


SPONSOREDLINK


// ]]>

カニランテの災害レベルは?

カニランテ災害レベル

カニランテの災害レベルは「虎」とされています。

災害レベル虎は

「不特定多数の生命の危機を脅かしかねない」

と定義付けされています。

ちなみに災害レベルはこんな感じに定義付けされています。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK
災害レベル神 人類文明の存続が危険視される
災害レベル竜 複数の都市の壊滅が危惧される
災害レベル鬼 都市全体の機能の壊滅が危惧される
災害レベル虎 不特定多数の生命の危機を齎しかねない
災害レベル狼 危険因子となる生物や集団の出現

この表からすると、カニランテは下から2番目の災害レベルで、そんなに強くないのですね!

発言がネガティブな所から察しても、強そうじゃない怪物です。

でも、油性マジックで乳首を書かれたといって、マジ切れしている姿が面白かったです。

カニランテの言い分

「そのガキャア俺様のボディ乳首を描きやがったんだしかも油性だぞ!この手ではタオルで強く拭くこともできん!」

(byカニランテ様)

やられ方は?

カニランテやられ方

サイタマと戦いになった理由は、サイタマが(自分や八つ裂きにしたかった)子供を守ったという事と、自分の姿をバカにされた事でサイタマと戦う事になりました。

この時サイタマはまだ普通の人間だったので、カニランテにボコボコにやられてしまいます。

しかし、サイタマが守った子供が、カニランテに石をぶつけたスキに

ネクタイを、カニランテの目に引っかけて引きちぎります。

カニランテやられ方

この戦いを機にサイタマは自分はサラリーマンではなくて、ヒーローになりたかった事に気が付く。

その後サイタマは、就活をやめて、ハードな特訓をしてヒーローになったのです。

カニランテのおかげで、サイタマは最強のヒーローになったのです!

アニメの動画は?

カニランテとの闘争シーンがありましたね!

カニランテの声優さんは徳本 恭敏さんです。

カニランテの声優さんプロフィール

徳本 恭敏

名前:徳本 恭敏(とくもと ゆきとし)

出身:山口県

所属事務所:ケンユウオフィス

2002年に『わがまま☆フェアリー ミルモでポン!』 結木摂役の声優を担当。

『ヤッターマン』では、多くの脇役キャラクターを担当しました。

他にもNARUTO、アンパンマン、おじゃる丸、名探偵コナンなどの有名な作品のわき役を担当しています。

カニランテは第2話で登場します!

⇒カニランテが登場するストーリーを読む

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする