【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想51話


ワンパンマンネタバレ51

人気コミック「ワンパンマン」51話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒52話を読む(次へ)

⇒50話を読む(前へ)

なぜかバングがチャランコを袋だたきにしていた・・・。バングの弟子のチャランコである。

チャランコは気絶している。

「どうした?もう立てんのか?」

「なぁチャランコお前は半年間ここで何をしていた?」

「このバングの弟子となった以上死ぬ気で修行に励めと最初に言っただろう」

「技を身につける見込みが無い」

「武の才能のカケラも無い」

ワンパンマンネタバレ51

「今日でお前を破門とする」

「二度と来るでない」

このことはチャランコにとって大変ショックな出来事であった。

その後チャランコが向かったのはジェノス達の所であった。

「バングの様子がおかしい?」

「何かあったのか?それにその怪我は?」

「急に実践稽古だと言ってボコボコに・・・あの温厚なバンク先生がこんなことするなんて・・」

SPONSORED LINK

「絶対に何かあるはず!」

ワンパンマンネタバレ51

みんながぞろぞろとチャランコの話を聞きに

集まってきた。

「バング先生と交流のあるあんたらなら何か知ってるんじゃないかと思ってきたんだ」

「なんか人増えてるな・・・」

「俺は知らんな」

「バングってあのS級のシルバーファング?」

「・・・・・・・・・・・。」

「話終わったらゲームの続きやろうぜ」

ジェノスが口を開いた。

「だがある程度の推察はできる」

「おそらく”人間怪人”ガロウのことが絡んでいるだろう」

「ガロウ!?」

「ガロウって・・・バング先生の道場で暴れて破門になったっていう・・・・・なぜそんな奴が!?」

「なんだ弟子もくせに何も聞いてなかったのか」

「バングの元弟子ガロウはヒーロー協会本部に凶悪怪人として指名手配されバングはその討伐に名乗り出た」

「怪人!?ガロウって奴は人間じゃなかったのか」

「協会本部で何か事件があったらしい協会側はその事実を隠しているようだが」

ワンパンマンネタバレ51

SPONSORED LINK

バングがなぜチャランコを袋だたきにしたのか・・・。

どうも元一番弟子のガロウとやらが関係しているようだ。

「激しい戦いになれば周囲の人間を巻き込みかねない」

「だからバングは貴様を遠ざけたんじゃないのか?」

「・・・・・・・・そうなのか?」

「バング先生」

「お・・・俺は足でまといなのか・・・」

「元一番弟子のガロウって奴はそこまでする程の危険人物だというのか・・・・・?」

「サイタマ先生はどう思いますか?バングの行動・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・あのジイサンと別にそんな親しい訳じゃねーからなぁ・・・・」

「シルバーファングねぇ・・・・・・・・・・」

「良いヒーローネームだよなぁ・・・・・・」

「それに比べてハゲマントって何だよ」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

「一つ・・・・・気ががりな点があるな」

!!?

ワンパンマンネタバレ51

「誰だお前」

ここまで話を聞いていて全くだれだかわかってなかったサイタマであった。

コソッと先生に耳打ちするジェノス

「先生」

「バングの現一番弟子チャランコという名の雑魚です一度会いました」

ある満月の夜・・・。

暗闇で誰だかよく分からない。

「あんたヒーローだな?」

「狩るぜ」

ワンパンマンネタバレ51

そこにいたのは謎の人物と無免ライダーであった。

自転車を漕いでる無免ライダー。

「いかにも俺はヒーロー無免ライダー」

「狩るとはどういう意味かな?キミは俺のファンではなさそうだが・・・」

「俺が完全な怪人になるための糧となれ」

「ヒーローを倒すほど怪人として成長していく気がする」

ワンパンマンネタバレ51

そして暗闇の中から人影が出てくると・・・。

「見〜つけた」

「?」

「あいつで間違いないのか?」

「意外とすぐ見つかったな」

「あ?」

「よお」

「先日はどーも」

その闇の中から出てきたのは・・・タンクトップベジタリアンとその仲間達だった。

ワンパンマンネタバレ51

SPONSORED LINK

又もやいきなり殴られるタンクトップベジタリアン

ゴッ

「が」

「はっ」

「復讐に来たかタンクトップベジタリアン」

「せっかく拾った命をわざわざ捨てに来るとは可愛い馬鹿だな」

「お連れの筋肉達も生きては帰さん」

「倒す!」

ワンパンマンネタバレ51

と言ったその時であった。

バキッ!とてつもない力で殴り飛ばされたガロウ。

シュウ〜と手から煙が出ている誰だ!?

「舎弟が世話になったな」

それはS級ヒーローのタンクトップマスターであった。

ワンパンマンネタバレ51

「S級!」

「ヒヤ ハハアッ」

「大物が釣れた!」

「嬉しいねぇ!燃えるねぇ!」

大物S級ヒーローのお出ましに喜びを隠せないガロウ!

と!その瞬間

ズゴッ!

地面を割りながら思いっきりガロウに向かって走るS級ヒーロータンクトップマスター!

ワンパンマンネタバレ51

その名は・・・

タンクトップタックル!

ゴッ!

この凄技でガロウは吹き飛ばされた!

ワンパンマンネタバレ51

「出た!マスターのタンクトップタックル!!大地を揺らし相手の動きを止め、タンクトップの動きやすさを利用してのタックル!」

「流石はマスター!!この技で数多の怪人を地に埋めてきたんだ!」

「あの野郎もこれで二度とタンクトッパーに手を出すことは・・・・」

倒れたと安堵した瞬間、ギュルルルルと着地するガロウ・・・平気な様子のガロウ。

「な・・・・・」

「アニキ!あいつ倒れないぞ!」

「よし、弟よ!!逃げる準備だ!」

「人間だと思って手加減しすぎたか?」

なには引っかかるタンクトップマスター

「いや・・・・・・・コイツは・・・・・」

ワンパンマンネタバレ51

「人間なのか?」

ニィィ

薄気味悪い顔で笑うガロウ。

ワンパンマンネタバレ51

その頃バングはある道場にいた。

旋風鉄斬拳の達人ボンブの道場だった。

「バング身分整理は終わったのか?」

「もともと身寄りの無いジジイじゃ」

「あんたと一緒でな」

「ふざけんな」

「こっちは数百人の弟子とお別れしてきたっつーの」

「可愛い弟の為に全てを捨てて駆け付けてくれる」

「お兄ちゃん最高だぜ」

ワンパンマンネタバレ51

「ふんっどうせガロウの奴を放って置いたらいつかはウチの看板も取りにくるじゃろう」

「ほれ行くぞ」

「あぁ・・・・でも気を付けろよお兄ちゃん」

「今じゃアイツがどのくらい強くなっとるか想像つかん」

「マジで」

「お前がワシを呼ぶほどだからな」

気味の悪い笑顔のガロウ・・・・。

つづく

ワンパンマンネタバレ51

感想

一番初めにチャランコをバングが袋だたきにして破門したのにはきちんとした理由があったのです。

どうやらガロウというとんでもない奴が関係しているようですが、その時はチャランコにしてみればなんでなのかさっぱり分からず袋だたきにされかわいそうでした。

理由を知る為に先生やジェノスの元に行きます。

ジェノスからガロウの話を聞きました。元はバングの一番弟子だったようです。

ですが、そのガロウが暴れだし、バングはガロウを破門にします。

そのガロウが今又暴れている・・・・。

バングは身分整理をしてガロウに対して責任を取ろうとするのでした。

その身分整理と今回チャランコが袋だたきに合ったことがどうやら関係しているようですね。

バングは自分一人の力では今のガロウを止めれないと思い、兄のボンブを頼るのですが・・・。

兄も察したのか、兄の弟子達も既に同じ様に破門にしていたのでした。

バングにお兄ちゃんがいたのも驚きでしたが、理由がわかってよかったです。

ですがあのバングが兄を頼るという事は相当ガロウは強そうですね。

この2人の兄弟とガロウなら兄弟が勝ちそうですが・・・。

もっと若ければ。どうなるのでしょうか!?この先が気になります。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒52話を読む(次へ)

⇒50話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする