【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想5話


となりのヤングジャンプで連載中の人気コミック「ワンパンマン」5話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒6話を読む(次へ)

⇒4話を読む(前へ)
SPONSOREDLINK


// ]]>

サイタマの心中

僕は

強くなりすぎた

世の中にはびこる悪は

一向に消える気配は無い

これは俺が趣味でヒーローを始める前と編かないことが

つまり具体的に俺は社会に何ら影響を与えていないということだ

それについては悲しくはない

俺はヒーローを趣味としてやっている

つまり自己満足が出来ればよいのだ

正義という大義名分のもと

悪と戦う事は生きる気力のなかった俺に興奮と快感を与えた

しかし

おれは

SPONSORED LINK

恐怖もない

喜びもない

緊張もない

怒りもない
SPONSOREDLINK


// ]]>
ワンパンマンネタバレ5

力と引き換えに人として大切な何かをなくしてしまったのだろうか?

以前は戦いの際には心の中で様々な感情が渦巻いていた・・・

恐怖、焦り、怒り・・・

なのに今は

ワンパンチで片付く結着

無傷のまま自宅へ戻り

手袋をあらう日々

怪人やモンスターと戦っている時そこに魂のぶつかり合いなどはない

まるで虫を・・・・

蚊を潰す時のように感情を伴わないのだ

ワンパンマンネタバレ5話

こんな風に

サイタマの腕に止まった蚊を一撃で叩き潰す。

ワンパンマンネタバレ5話

SPONSORED LINK

もう一匹蚊が飛んできて、サイタマの顔に止まる。

だがなかなかつぶせない。

くそ~蚊め~!!

ワンパンマンネタバレ5話

空を飛ぶ蚊

一匹の蚊が空を飛んでいる。

ぷううううううう~~~~

ワンパンマンネタバレ5話

テレビニュースにて

「今年の蚊の大量発生は、世間に混乱を招いています。」

「私はイントア派なんでまだいいのですが、子供なんかはかわいそうですね」

[原因はなんなのか?蚊の専門家であり本も出されているカーフェチ氏に来ていただきました。]

「よろしくお願いします。」

「えー、結論から言わせてもらうと今年も蚊は完全な新種であるため、私もわかりません」

テレビをみているサイタマ

「えぇ~おい、大量発声って勘弁してくれよ」

「番組の途中ですが臨時ニュースをお伝えします。」

ワンパンマンネタバレ5話

「Z市に大量の蚊の群れが向かっています!」

「住民は絶対に外に出ないようにしてください!」

「災害レベル鬼」

「すでに襲われた家畜はミイラ化していたとの事です。」

「これがその映像です、まるで砂嵐のようです」

ニュースを見て青ざめるサイタマ

「Z市ってここじゃん!」

「窓締めなきゃ!」

SPONSORED LINK

ワンパンマンネタバレ5話

とある青年

「あはは!警報でどの店も無人馬鹿どもが・・・」

ワンパンマンネタバレ5話

ニット帽をかぶった青年が町を歩いている。

「蚊に刺されて死ぬ人間がいるかっつうの」

「こんだけ盗っときゃ多少、蚊に血吸われてもオッケーよ!」

どうやら、無人のお店から物や金を盗んれいる泥棒のようだ。

ビュ

突然彼のニット帽が吹き飛ばされる。

「?風か」

目の前に現れたのは、砂嵐のような蚊の群れだ。

青年を取り巻く蚊たち

ワンパンマンネタバレ5話

蚊の中の一人

「なによあんた!こんだけじゃ全然足らないわよ!もっと吸ってらっしゃい」

ワンパンマンネタバレ5話

女王蜂ならぬ女王蚊のようだ。

「!今何匹かやられた!近いわ」

「なるほど、蚊の大群に血を吸わせそれをお前が独り占めしていたのか」

「お前が蚊に信号のようなものを贈り操っていたとすればこの不可解な集団移動にも説明がつく」

ワンパンマンネタバレ5話

「食事がきたは吸い付いてあげなさい!」

ワンパンマンネタバレ5話

「お前を排除する」

ワンパンマンネタバレ5話

サイボウグのような男が現れる

「そのままうごくな」

「ふふ、私を排除するですって」

ワンパンマンネタバレ5話

ズカ!!

蚊を必死で捕まえるさいまた・・・ワンパンマンネタバレ5話

⇒モスキート娘について知る

モスキート娘原作の絵

つづく

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒6話を読む(次へ)

⇒4話を読む(前へ)

感想

モスキート娘が登場しましたね。

今回初の女版敵キャラが登場しました!

そして謎のサイボウグの男が気になります。

どんな展開になるか楽しみですね!

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする