【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想49話


ワンパンマンネタバレ49

人気コミック「ワンパンマン」49話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒50話を読む(次へ)

⇒48話を読む(前へ)

「サイタマ!よく見ておけ!」

「弟子をスクラップにしたら次はお前の番だ!」

なんて殺気なの・・・・・・・!

それに立っているだけで伝わってくる戦闘技術の高さ

この男やばいわ・・・・・

「先生こいつは執念深い厄介なストーカーです」

「二度と現れないよう俺がこの場で消してやります」

ワンパンマンネタバレ49

「ふん、お前みたなノロマに俺が消せるか」

「その程度の実力でまだ俺と戦える気か?」

「俺がいつ実力を見せた」

「貴様の負けだ」

ワンパンマンネタバレ49

何?

加速

SPONSORED LINK

ワンパンマンネタバレ49

俺と遊んだ時の全速力よりもちょっと速くなってる

あれ?

パーツ変えた?

全く

見えない

なぜわざわざ後ろにまわる?速さを主張?

このガキが

俺よりも速いつもりか?

「油断したな音速のソニック」

「この糞・・・」

ワンパンマンネタバレ49

「マシンガンブロー」

ワンパンマンネタバレ49

完全に捉え・・・

ワンパンマンネタバレ49

「避け・・・」

「は?」

「何・・・」

「ははは」

SPONSORED LINK

「情けない奴だ」

「驚いたか」

「自信満々の連打が空を切った感想はどうだ?」

「特殊な歩行技術と超高速な身のこなしによって残像を発生させる」

「奥義!四影葬!」

ワンパンマンネタバレ49

「死ね」

「散閃斬」

「・・・・・!!?」

「動きが見えない!!」

「ならばここら一帯を消し飛ばす」

「焼却砲最大出力」

「決まる!?」

ワンパンマンネタバレ49

「それにお前らが戦う理由が無え」

「ジェノス・・・・お前のパーツはくだらん喧嘩用か?」

「・・・・・!!」

「ソニックの狙いは俺なんだろ。ちょっと見てろ」

SPONSORED LINK

「お前しつこいからたまにはマジで相手してやる」

「かかってこい」

ワンパンマンネタバレ49

「この時を待っていた」

「お前を殺すために生み出した究極奥義・・・・見せてやる!」

あら?びっくりするほど蚊帳の外にされてるけど今は邪魔をしない方がいいわね

「うん、見せろ」

「究極奥義!」

「十影葬!」

「」

ワンパンマンネタバレ49

「10個に分身だと・・・!?」

「ふざけた奴だがどれだけの鍛錬を積んだらここまで・・・・・・・・・だが・・・・・」

「戦闘技量だけなら間違いなくS級・・・!」

「B級のサイタマに勝ち目はないはず・・・だけど・・・」

「なぜだかお前を前にすると全く勝ち目が無いように思える・・・・・」

「お前に勝ってこのイメージを払拭しないと俺は前にすすめないんだッ」

「必殺”マジシリーズ”」

ワンパンマンネタバレ49

マジ反復横跳び

ッダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダダ

ワンパンマンネタバレ49

あばッふッ

ダダダダダダンッ

ワンパンマンネタバレ49

「な、何をし・・・」

「がはっ」

「反復横跳びしながら通り過ぎただけだ」

「くそ・・・衝撃波だけでこの威力か・・・・・・」

「無数の分身・・・俺より速かった・・・」

「次こそ・・・は・・・・・・・・」

強すぎる

普通じゃない

つづく

ワンパンマンネタバレ49

感想

ソニック君の登場にその殺気にびびるフブキ。いつのまにかソニック君VSジェノスの戦いになっていた。

強いソニック君に対し、全くひけを取らないジェノス。

サイタマはいち早くジェノスがパーツを変えたと見破ります。

全く見えない2人の攻撃。そしてジェノスのマシンガンブローが飛び出します!

しかし・・・やはりソニック君は強い!ジェノスのマシンガンブローは全く通じてないのです!

奥義四影葬で見事マシンガンブローをかわし散閃斬でジェノスを翻弄します。

ジェノス負けじと焼却砲最大出力を出しますが、決まったかに見えたところでサイタマが本気になってくるのです。

もうあまりにものソニック君のしつこさに嫌気がさしたんでしょうね。

本当に強い所を見せてやるサイタマ。そして

マジ反復横跳びで・・・・ソニック君は倒されてしまうのです。

その光景をみていた地獄のフブキ。サイタマはただ者ではないとようやく察するのでした。

本当に強いですね。サイタマ。ソニック君本当に倒されたの?次回に期待です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒50話を読む(次へ)

⇒48話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする