【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想34話


ワンパンマンネタバレ34

人気コミック「ワンパンマン」34話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒35話を読む(次へ)

⇒33話を読む(前へ)

ピキィイイイイイイイイイイイイイイイイイ・・・・

・・・ィイイイイイイイイイイイイイイイイ キュンッ

ワンパンマンネタバレ34

ポポポ・・・・・・

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

街中に響き渡る不思議な音。

ワンパンマンネタバレ34

「この天空王を」

「空の支配者を」

「まるで」

「弱虫のごとく」

「なにも・・・の・・・」

ワンパンマンネタバレ34

「なんだ今の」

「わからん」

SPONSORED LINK

「飛んでたから倒した」

「いいと思うよ」

「船、守る、役目」

「もう生き物見当たらねーな」

「ああ」

「船がみんな殺した」

「いいと思うよ」

「でも、油断、ダメ」

ワンパンマンネタバレ34

ー何が・・・起きたというんだー

ワンパンマンネタバレ34

ーA級2位ヒーローイアイアンー

「A市までアトミック師匠についてきて・・・・・S級集会が終わるまで近くの宿で待機・・・・・」

「そこから何が起きたのか記憶が無い・・・・・」

「なんだこれは?A市・・・なのか?」

「協会本部が見える・・・ということはA市・・・」

ワンパンマンネタバレ34

「これは!?」

「なんだこれは!?浮いている・・・巨大!」

「こいつがやったのか」

SPONSORED LINK

「・・・・・許せん・・・・」

ワンパンマンネタバレ34

ーそのとき背後からー

ワンパンマンネタバレ34

「そんな殺気に気付かぬと思うか?」

SPONSORED LINK

ワンパンマンネタバレ34

切り落とす・・・

ワンパンマンネタバレ34

「わあああああああああああああああああああああああ」

「あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

「まさか今すぐ予言の時が来るなんて誰が予想できる!?」

「一瞬で・・A市がこの町が破壊されたらしい!」

「おい!この建物はなぜ無事なんじゃ」

「この本部の建設はメタルナイトに依頼して並のシェルターよりも強固にできている!だが外は壊滅だ!」

ワンパンマンネタバレ34

「道理で窓もねえ訳だ」

「ここは怪人も寄せ付けない要塞だったのか」

「とりあえず外に出て敵を確認してみなきゃ」

「予言のヤツかどうか判断できない」

「先生!」

「外に行き・・・

ワンパンマンネタバレ34

「でっか!」

「宇宙人か?」

「ん?」

ワンパンマンネタバレ34

「・・・」

「今のバカでかい大砲でコナゴナにしたのか」

「レーザービームとかよりはマシか」

「服が燃えないからな」

ワンパンマンネタバレ34

「星に」

「帰れ」

つづく

ワンパンマンネタバレ34

感想

どこからともなく、得体のしれない物体がA市を覆いました。

そしてなんとあの天空王が簡単に倒されてしまったのです。よくみると首が5個もついてる怪物が倒したようです。

あっけにとられました。しかもまだ獲物を探しているようです。そしてA市は見るも無惨な壊滅状態へと変貌してしまいました。

怪物が言う船という大きな物体からの大砲で壊滅にいたったようです。結局S級ヒーロー達が集まってる協会本部以外全て全滅でした。住民達は無事なのでしょうか?

壊滅状態のA市を訪れたA級2位のイアイアンがやってきた。唖然としてしまう。そうですよね。まさかこんな事になってるとは夢にも思わなかったはずです。

なのにイアイアンモ一瞬の隙で潰されそうになりました。その5個の首の怪物に。でも!その怪物を一撃で倒してしまった。

意外に強い。S級にいてもおかしくないイアイアン。

そのころ本部内はパニック状態。まさか今日事が起こるなんて!!

先生が外へ様子を見に行くと、やはり驚異的力をもつなぞの船からの大砲でも先生もピンチに陥るのです・・・。

なんでそんなわけもなく先生は飛んで来た大砲をサッカーボールかのように簡単に蹴り返してしまうのでしたさすがサイタマ。

しかしA市はこれからどうなるのか気になるところです。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒35話を読む(次へ)

⇒33話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする