【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想32話


ワンパンマンネタバレ32

人気コミック「ワンパンマン」32話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒33話を読む(次へ)

⇒31話を読む(前へ)

ー流水岩砕拳ー

ワンパンマンネタバレ32

「まぁこんな感じじゃ」

「どうじゃ?やってみんか?」

「サイタマ君やジェノス君なら勘が良さそうだからすぐに身をつけることができるかもしれんぞ?」

「面白いもん見せてくれるっつーからわざわざ来たのに勧誘かよジイサン」

「興味ねーよジェノスお前やっとけ」

「いや俺も遠慮する」

「俺が求めるものは護身術ではなく絶対的な破壊力だ」

「貴様ら!流水岩砕拳をバカにするのか!」

「バング先生の一番弟子チャランコ参る」

ワンパンマンネタバレ32

「ぐえッまいった」

「これが一番弟子?バンク、お前の道場は実力者揃いと聞いていたんだが」

「ん・・・まぁ弟子の一人が暴れおっての・・・」

SPONSORED LINK

「実力派の弟子達を全て再起不能にしてしまったせいで他の門下生も恐れて辞めてしもうたわ」

「そいつ強いのか名前は?」

「ガロウ・・・」

「当時一番弟子じゃったが、ワシがボコボコにして破門にしてやったわ」

「ジイサン強いんだな〜」

「貴様!あのヒーロー”シルバーファング”を知らないのか!?」

ワンパンマンネタバレ32

「S級ヒーローランキング3位シルバーファング!!!」

「流水の動きで相手を翻弄し、激流のこ如き一撃をもって巨岩をも粉砕する武術の達人!」

「お、お前細菌B級ヒーローになったばかりのヒヨッコらしいじゃないか!?バンク先生なめてると痛い目にあうぞ!」

「チャランコ!恥をかかせるな!」

「ワシよりサイタマ君の方が何倍も強いわ!」

「ちょ、先生ご冗談を・・・」

「シルバーファング様!」

ワンパンマンネタバレ32

「ヒーロー協会の者です!」

「この度、S級ヒーローに非常招集がかけられました!協会本部まで御足労願います!」

「やや!そこにいるのはジェノス様ですね!?S級は全員集合せよとのことですのでジェノス様にも来ていただきます!」

「レベル竜が来たか?」

「やれやれ」

SPONSORED LINK

「チャランコ、留守を頼むぞ」

「お気を付けて!」

「S級が呼ばれるということは先生の力も必要になるかもしれない」

「一緒に来てくれますか?」

「いいぜ暇だから」

ワンパンマンネタバレ32

ヒーロー協会本部

ワンパンマンネタバレ32

「おお、シルバーファングお前は来ると思ってたぞ」

「あとはサイボーグジェノスと・・・・・ん?一人知らんのがいるな」

「久しぶりじゃなアトミック侍」

「彼はB級のサイタマ君じゃいずれS級上位になり逸材だし連れて来ても問題はなかろう」

「オッサンもヒーローなんだなよろしく」

ワンパンマンネタバレ32

「握手はせんぞ」

「ん?」

「俺は強者しか認めねえお前がここまで上がってきたときは改めて挨拶をしてやる」

「それに俺はオッサンじゃねえまだ37だ」

SPONSORED LINK

「37ってオッサンじゃないのか?知らなかった」

「ちょっと誰よB級の雑魚なんて連れてきたの!」

「!」

「私達に対して失礼だとか思わないの!?」

「呼ばれても普通来るかしら?」

「どういう神経してんの?」

「S級とお近づきになりたいとか浅い考えでここに来たんでしょ!?」

ワンパンマンネタバレ32

「不愉快」

「消えて」

「・・・・な・・・・・」

「なんだこの生意気な・・・迷子?」

「それはS級2位のタツマキですね超自然的な攻撃で怪人を倒す俗にいうエスパーです」

「もう大体集まっているようです」

「無視する気?」

「ちょっと・・・・・・!!」

「席につきましょう」

ワンパンマンネタバレ32

S級の色んなヒーローが集まる

・S級ぷりぷりプリズナー

(・・・・・・)

「これを機にジェノスちゃんと仲良くなりたい」

・ジェノスS級16位

(よほどの一大事なのか・・・ほとんどが出席している・・・・)

・S級15位金属バット

「鬼でも竜でも俺はいけるぜぇ」

・S級14位タンクトップマイスター

(・・・・・?)(・・・サイタマどこかで聞いた名だな)

・S級13位閃光のフラッシュ

・S級12位番犬マン(誰か屁こいたな)

ワンパンマンネタバレ32

ワンパンマンネタバレ32

・S級11位超合金クロビカリ(皆がオレの肉体を見ている!?オレがこの中で一番輝いている!?)

・S級10位豚神

・S級9位駆動騎士

ワンパンマンネタバレ32

・S級8位ゾンビマン(こいつら協調性なさそうだな)(あとあのブタはいつまで食ってんだよ)

・S級7位キング

・S級6位メタルナイト 欠席

ワンパンマンネタバレ32

H

・S級4位アトミック侍(シルバーファングのやつあの若僧2人に武術を教える気か?)

(ふふん俺の弟子達の良きライバルになるかもしれんな)

・S級3位シルバーファング「んで」「今回はなんの集まりなんじゃ」

ワンパンマンネタバレ32

・S級2位戦慄のタツマキ

「知らないわよ!」

「こっちは2時間も待たされてるのにまだなんの説明もなしよ!」

・S級1位ブラスト 欠席

・B級63位 サイタマ

「お茶もらえる?」

つづく

ワンパンマンネタバレ32

感想

あのS級ヒーローシルバーファング登場!!サイタマとジェノスに弟子にならないかと持ちかけるも2人は断る。

あの伝説の武術の達人のファングの申し出なのに。

でもファングもこの2人の方が強いと認めている。そんな話をしているとS級ヒーローだけが集まれと招集命令が下る。

色んなS級ヒーローが沢山みれてすごい!!

どれも個性的なヒーローばかりである。

1位のヒーローブラストと6位のメタルナイトは欠席していたのでどんなヒーローなのかみれてないが是非ともみてみたい!!

そしてなぜヒーローが集められたのか?(しかもS級限定)なにかよからぬことが起きそうです。

相変わらずサイタマ君のマイペースさにほっとしますW

人気コミック「ワンパンマン」32話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒33話を読む(次へ)

⇒31話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする