【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想30話


ワンパンマンネタバレ30

人気コミック「ワンパンマン」30話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒31話を読む(次へ)

⇒29話を読む(前へ)

ジェノスと深海王の戦い

液体から子供を守り溶け出すジェノス!

「・・・・」

ワンパンマンネタバレ30

溶けて殆ど動けないジェノスに容赦ない深海王

ワンパンマンネタバレ30

ワンパンマンネタバレ30

「あなた一人ならあんな溶解液かわすくらい簡単だったでしょうね」

「まさかガキをかばって自滅するなんて私も考えつかなかったわ」

「あなたバカだけど私に軽傷を負わせたことは高く評価するわ」

「もう治ったけどね」

「死ね」

そこへ・・・・

「ジャスティスクラッシュ!」

ワンパンマンネタバレ30

誰かの叫びと共に深海王に自転車がぶつけられ、深海王が振り向くとー

SPONSORED LINK

そこには無免ライダーが立っていた。

「正義の自転車乗り」

「無免ライダー参上!!!」

ワンパンマンネタバレ30

C級ランキングトップの・・・

「よ、よせ!」

「む、無免ライダーだ!無免ライダーが来てくれた・・・」

「でも・・・・・」

「・・・・・・。」

誰の目から見てもC級ヒーローである無免ライダーに勝ち目は無かった

「とうッ」

「もう飽きたのよ」

ワンパンマンネタバレ30

「おりゃ!」

無免ライダーのパンチが飛ぶも全く太刀打ちできない。倒される無免ライダー

「ぐふっ」

「おふぁっ」

ワンパンマンネタバレ30

あっけなく倒されてしまった・・・

「あー」

SPONSORED LINK

「ごめんね」

「トドメ刺すの遅れちゃって」

深海王がジェノスに向いトドメを刺そうとする・・・

「 ジャ・・・ジャスティスタックル」

ワンパンマンネタバレ30

「あううううう・・・」

「はぁ?」

「うう・・・」

「期待されてないのはわかってるんだ・・・・」

ワンパンマンネタバレ30

「っぷ」

「C級ヒーローが大して役に立たないなんてこと」

「俺が一番よくわかってるんだ!」

「俺じゃB級で通用しない」

「自分が弱いってことは」

「ちゃんとわかってるんだ!」

SPONSORED LINK

「な〜にボソボソほさいているの」

「命乞い?」

ワンパンマンネタバレ30

「俺がお前に勝てないなんてことは」

「俺が一番わかってるんだよぉッ・・・・・!!」

「それでも」

「やるしかないんだ」

「俺しかいないんだ」

「勝てる勝てないじゃなく」

「ここで俺はお前に立ち向かわなくちゃいけないんだ!」

ワンパンマンネタバレ30

「訳わかんないこと言ってないで早くくたばりなさい」

誰の目から見てもC級ヒーローである無免ライダーに勝ち目は無かった

ーしかしー

「がんばれええええ」

「そいつをやっつけてくれええ」

「ガンバレ」

「あんたが頼りなんだよおおお」

「勝ってくれーッ」

「無免ライダー」

ー人々は最後の希望を彼に託していたー

「がんばってくれええええ」

ワンパンマンネタバレ30

「無免ライダー勝てえええ!」

「がんばれええ」

「口から吐く液に気を付けてえええ」

「頑張れ」

「ファンだ!負けないでくれええええええ」

「ぬぅおおおおおおおおあああああああああ」

「頑張れえええ!」

「無免ライ・・・」

「無駄でしたぁ♥」

ワンパンマンネタバレ30

サイタマの登場

「よくやった」

「ナイスファイト」

「ま〜たまたゴミがしゃしゃり出てきたわねえ」

「お、おいジェノスおま・・・生きてんのかそれ!?」

「先・・生・・・・」

「まあちょっと待ってろ」

「いま海珍族とやらをぶっ飛ばすからな」

ワンパンマンネタバレ30

「聞こえてるのよ!」

睨みをきかせるサイタマ

つづく

ワンパンマンネタバレ30

感想

ジェノスが子供を守る為に深海王の放った溶解液でかなり大きいダメージを食らってしまった。

ジェノスの子供を守るという気持ちがとてもヒーローらしくてうれしかった。でも・・・・もうこんな

状態のジェノスでは戦う事は不可能・・・。

それでも立ち向かうジェノス。ですがもう体が溶けているジェノスには何も出来る事ができません。

もうだめだと思った瞬間!!無免ライダーが登場!!

もちろん力には及ばずも戦おうとする無免ライダーの気持ちに胸を打たれます。

無免ライダーも自分に勝ち目はないと分かってはいてもそれでも戦わなければいけないというヒーローであるがゆえの使命。

ここではもうC級だのB級だの関係ない!!ヒーローという気持ちが一番大事なのです!!

しかし、現実はそう甘くはないのです。目の前には容赦ない深海王!

回りは応援するもあっけなく倒されてしまう無免ライダー。

深海王はジェノスにトドメを刺しに行きます・・・。もう、だめなのか・・・・。

そのとき倒されていたと思った無免ライダーが最期の力を振り絞り、ジェノスを助けます。

自分が無力だと分かっていても、それでも戦おうとする無免ライダーの気持ちが痛いほど伝わってきました。

無免ライダーの気持ちは伝わるのか?でもやっと!やっと!登場!!そうサイタマが!!

やっと来てくれたサイタマ!場のひどい状況を見て久しぶりに怒りに震えるのでした。

これからのサイタマの活躍に期待!!この卑劣な深海王を早く倒してほしい!!

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒31話を読む(次へ)

⇒29話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする