【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想27話


ワンパンマンネタバレ27

人気コミック「ワンパンマン」27話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒28話を読む(次へ)

⇒26話を読む(前へ)

ゴロゴロと雷が鳴っている・・・

「連打は終わりかしら」

ワンパンマンネタバレ27

「効いたわ」

「少しね」

ワンパンマンネタバレ27

「連打っていうのはね」

「相手を確実に仕留めるように一発一発殺意をもって打つのよ」

「こんな風に」

ワンパンマンネタバレ27

ズドドン! ズドドン!ズド!ズド!ズド!

ガッド!!

ワンパンマンネタバレ27

「楽しいわね」

「貴様は何者なんだ?」

SPONSORED LINK

「私は深海王」

「海人族の長にして深海を統べるもの」

「そしてこの世の全てを支配下におくもの・・・・あなたも私に刃向かってみる?」

ワンパンマンネタバレ27

「ふっ」

「貴様一人で地上を支配できると思っているのか?」

「海の底で静かに暮らしていればいいものを・・・・哀れな奴だ!」

「そう・・・じゃああなたも死んでいいわよ」

「こっちの台詞だこの俺にでかい態度さえとらなければ見逃してやってもよかったんだがな

ヒーローではないがお前を駆除してやろう」

ポツポツと雨が降って来た

「雨、降ってきたわね」

ワンパンマンネタバレ27

「遅い」

「風刃脚!!」

ワンパンマンネタバレ27

「深海王、お前の動き完全に見切った」

「俺が貴様に負ける要素は無い」

「なに言ってるの」

ワンパンマンネタバレ27

SPONSORED LINK

「ちっ!」

「体内ウツボ噛んだら離さないわよ」

SPONSORED LINK

ワンパンマンネタバレ27

「ん!?」

深海王の顎を殴り体内ウツボが切れた!

「もう一度言う俺が貴様に負ける要素はない」

ワンパンマンネタバレ27

「無駄だ」

「パワーはあるが」

「俺と戦うには貴様は遅すぎる」

ワンパンマンネタバレ27

「嬉しいぞ深海王」

「貴様のような奴と戦うと自分の技の強さを再確認できる」

「やはり俺の技は最速最強だ!!!」

ワンパンマンネタバレ27

雨が本降りになってきた

「ふふ」

「うふぁはははははははははははは」

「どうした気でも狂ったか?」

「!」

「速い!!」

ワンパンマンネタバレ27

「!!?」

「でかい!?」

「速くてデカい」

「だがまだ俺の方が速い」

「!」

ワンパンマンネタバレ27

!!!?

「パワーも上がっている!?」

「奴に何が起きた!?」

「地上に出てから随分しぼんじゃったけど」

「雨のおかげで元気出てきたわ」

「あなたの攻撃まるで痛くない」

「速い、でかい、強い」

「だが俺が負ける要素は・・・・」

つづく

ワンパンマンネタバレ27

感想

かなり手強い奴がやってきた。

その名は「深海王」深海を牛耳ってるのだという。

見た目からして強そう。容赦しない連打。これは厄介な事になりそうな気配です。

しかしそんな事で動揺するソニック君ではありません。

相手が強ければ強い程燃える男それがソニック君なのです。

深海王も黙ってるわけではありません。

秘密兵器「体内ウツボ」噛んだら離さないというその生き物を使いソニック君を襲いますが、深海王の顎の骨を折りその衝撃で体内ウツボは噛みちぎられます。

いくらパワーのある深海王でもソニック君の前では手も足も出ないといったところでしょうか?

最速最強の男ソニック君!!

深海王との戦いも楽しんでいる様子のソニック君、恐るべし!!

これで万事休すと思った深海王。

ところがそうではなかったのです!!速い!!でかい!!急にスピードもパワーも上がっている深海王。

なぜだ?と言わんばかりのソニック君。どうも深海王が強くなった原因に雨のおかげがあるようです。

この先どうなる!?ソニック君!!

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒28話を読む(次へ)

⇒26話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする