【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想20話


ワンパンマンネタバレ20

人気コミック「ワンパンマン」20話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒21話を読む(次へ)

⇒19話を読む(前へ)

サイタマとジェノス

「サイタマ先生の順位が最下位の388位から342位に上がっています」

「・・・あれであがったんだ、ふーん・・・」

「一週間経ったけどジェノスは何かやったの?」

ドリンクを飲む

グビッ

「いえ、俺はまだ何も・・・だから実力ランクはS級最下位の17位なんです」

「でも、一般人による投票で作られる週間人気ランキングだと6位になってます」

ブッ!!!

鼻血吹き出す

「なんで?!」

ワンパンマンネタバレ20

「19歳の若さでS級デビューした天才期待できる」

「顔がカコイイ」

「メディアへの露出を一切拒否するクールさが良い」

「サイボーグ王子」

SPONSORED LINK

「鉄の無表情の中に儚さを感じる」

「イケメンヒーロー五本指に入る」

無表情で淡々と語る

「などと書かれています」

ゴクリ・・・

「お前自分で言ってて恥ずかしくないのか?」

「こんなものは俺の写真を見た印象にすぎず俺自信を評価したわけじゃないので

何とも思いません」

「ああ・・そう・・・」

「たとえ世間に評価されなくとも、みたことがありません」

「気持ち悪いからお世辞はやめい!」

ワンパンマンネタバレ20

空にキラリと輝く物が

かと思ったらポッと消えた・・・その瞬間・・・

ゴオオオオオオ!!!

「先生、なぜだかいきなりヒーロー協会に呼び出されたので、ちょっと行ってきます」

ワンパンマンネタバレ20

「おう!クビだったりしてな ハハ・・・」

夕焼け空

「ほう・・・君がジェノス君か!わしはバングというもんじゃ。よろしこ」

SPONSORED LINK

バング・・・S級3位のヒーロー

本物の実力者だ

「・・・・協会に呼ばれて来たのだが・・・」

ワンパンマンネタバレ20

「協会の連中はみ~んな避難しちまってこの支部はカラッポじゃよ」

「招集をかけられたS級ヒーローもワシとキミ以外は誰も来とらん」

「避難だと?どういうことだ?なぜ俺は呼ばれたんだ」

「来ない奴等は何なんだ?」

ニヤリ

「来てない奴等は場所が遠かったり他のことで忙しいんじゃろ」

「面倒臭がって来ない薄情者もおるがのう」

ワンパンマンネタバレ20

「何せ呼び出されるときはだいたい無理難題の厄介事の処理じゃやからな」

「今回もワシらじゃ手に負えん・・・災害レベル竜の最悪の事態を押し付けおったわ」

「35分後にここZ市に落下する巨大隕石を近場のS級ヒーローたちでどうにかしてくれと

いっとった」

空から何かが・・・

「落ちればZ市は滅ぶ、だがヒーローが落下を食い止めることが出来れば、

ヒーロー協会の地位がハネ上がり寄付も増えるじゃろう、

連中の狙いはそこにある・・・だが不可能じゃな」

ワンパンマンネタバレ20

「今回ばかりはどうにもならん」

「キミも大切な人と遠くへ避難するといい」

遠くから何かが!

「隕石・・・・・・・!」

「市民は知ってるのか?」

「30分前までに落下予測ポイントを絞って避難警報を出すと言っとったから」

不気味に微笑む男

ニッ

「いま報道し始めてる頃合じゃな。ほほっパニックが起こるぞ」

とある場所

「お前はどうするんだ」

「お前じゃない、バングさんと呼ばんか。ワシは代々継いできた道場を離れるわけには

いかんだから・・・残るしかないのう」

SPONSORED LINK

ワンパンマンネタバレ20

ババッ

カンフー?

「流水岩砕拳」

「知ってる?」

誰もいない

シーーーーーン

「・・・・・・・・・行ったか」

馬鹿でかい何かがこちらに向かって飛んでくる!

ドン!!!!!!!!

ワンパンマンネタバレ20

「緊急避難警報!災害レベル竜!」

「やばいので逃げてください」

「巨大隕石落下まであと21分!専門家の話ではZ市は丸ごと消滅するとのこと」

「可能な限り急いで遠くまで逃げてください!」

呆然と立ち尽くしただただ泣く市民

「・・・・・。」

「でけえ・・・・こりゃダメだな」

「死ぬ前に彼女欲しかったなあ・・・」

と、その時遠くからビルを越え越えやってくる!

ダダンッ!!!!

ワンパンマンネタバレ20

「さすがに今回は生存を諦めている者も多いな」

「Z市消滅どころじゃない・・・周辺の町も壊滅するだろう!今から避難したんじゃ

間に合わん!」

「俺の焼却砲フルパワーでなんとか迎撃できないか」

「この町には先生も住んでいる・・・俺だけ逃げるわけにはいかない!」

遠くに浮かぶドデカイ何かに向かってビルを次々越えていく

「あれは!」

ワンパンマンネタバレ20

ちょっとオチャメ風のロボットが佇む

「!」

その横に着陸

ダンッ!!!

「お前は・・・ボフォイだな?!」

「S級7位、高火力の兵器で敵を周囲の建物ごと粉砕するヒーロー!」

「こいつもZ市に住んでいるのか、それとも命を張って駆けつけたのか」

「オマエハ・・・・」

ワンパンマンネタバレ20

「シンジンノジェノスカ」

「インセキヲ トメニキタノカ?」

「ああ、ボフォイ、お前の力を貸してくれ」

「コトワル」

「・・・・・なぜだ?」

「オレハ シンヘイキノ ジッケンノタメニ キタダケダ。

インセキトハ ツゴウガイイ」

「実験だと?そんな場合じゃないだろう。隕石が落ちればお前もいなくなるんだぞ?」

「オレハ イナクナラナイ」

「何?」

「イマ オマエガ ハナシカケテイルノハ エンカクソウササレテイル ロボットダ

ザンネンダガ  オレハ イノチヲカケテル ワケジャナイ」

「インセキデ ヤラレルニハ ゴメンダ」

ワンパンマンネタバレ20

焦るロボット

「ソレト オレヲ ヨブトキハ ボフォイでハナク」

「メタルナイト ト ヨベ!」

「ヒーローは本名じゃなくヒーロー名で呼べ。常識だ」

隕石が急接近!!

「ット、ソロソロ ハナシテイルバアイジャナクナッテキタナ」

「!」

「ちっ・・・」

ワンパンマンネタバレ20

鋭い眼光

バッ!!

ビルを越えていく

ダダン!!

着地!

ダンッ!!

神経集中

ゴオオオオオオオオオ

「ここか・・・」

ワンパンマンネタバレ20

「ミサイル ハッシャ」

ロボットの背中からミサイルの花火

ドヴォヴォヴォヴォヴォ!!

ワンパンマンネタバレ20

感想

街の危機に立ち向かおうとするジェノス、そこには格上のヒーローが。

また新しいヒーローとの出会い。彼らがどんな行動に出るのか、そして先生のとる行動が

気になる!どうなるジェノス・・・

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒21話を読む(次へ)

⇒19話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする