【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想18話


となりのヤングジャンプで連載中の人気コミック「ワンパンマン」18話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒19話を読む(次へ)

⇒17話を読む(前へ)

SPONSOREDLINK


// ]]>

サイタマとジェノス

・・・ヒーローのプロデビューをしてから5日が経った・・・

・・・まだ何も大事件が起きていない・・・

・・・特にやることがなくて暇なのはいつも通りなんだけれども・・・

部屋では漫画片手にくつろぐ男が・・

「はは・・・」

・・・現在一つだけ気になる点がある・・・

ワンパンマンネタバレ18

「・・・・・」

チラッ!!

コミックの向こうに覗く眼差し

・・・今日もジェノス君が来たわけですが・・・

なんか背中に大荷物が見えるんですけど!!!

大きな荷物を背負った男が佇む

SPONSORED LINK

「しかも何でずっと立ってんのコイツ」

まあ・・・なんだ・・・

気のせいだろう・・・

ワンパンマンネタバレ18

大きな荷物を乱暴に置く

ドサッ!!!

「ここに住んでもいいですか?」

唖然とする男

「うん」

「絶対ダメ」

マジかこいつ!!!

ワンパンマンネタバレ18

ドサッ!!!!

おつぎは何と!札束!!!

ドーーーーン!!

「部屋代払います」

「ちゃんと歯ブラシ持ってきたか?」

ややニヤける

ワンパンマンネタバレ18

都会の雑踏の部屋の片隅で・・

SPONSORED LINK

カキカキ・・カキカキ・・

「何書いてんだ?さっきから」

カキカキ・・カキカキ・・

「日記です。先生の教えや修行内容を記しておこうかと」

やべえ・・

またハードル上がった・・・

焦る先生

ワンパンマンネタバレ18

先生の心の声

『俺がジェノスに教えることなんて何一つねーのに

だましているみたいでこのまま師匠面するのは気が引けるぞ』

『考えろ!何か無難な修行方法とか精神論的なのとかこじつけでもいい!』

『ああ!だめだ!筋トレくらいしか浮かばねえ!だって俺もしれしか

やってこなかったんだもんな

でもそれじゃジェノス納得しねーし』

お告げの如く現実の声が聞こえる

「そういえばセミナーの話だとC級ヒーローの場合一週間以上ヒーロー活動しなかった

場合はヒーロー名簿から除外されるって言ってましたが先生は大丈夫なんですか?」

ワンパンマンネタバレ18

顔面蒼白!滝汗!

・・・・・。

え???

「そんなこと言ってたっけ?」

「C級は数も多く水準も低いため使えない者から除外していくんだとか」

「でもテレビで見てても特にやることなかったから・・・」

「報道されるのは避難が必要だったりする場合の大災害やテロ、危険な怪物が出現等の

大事件だけです」

「先生は強力な怪人や誰も手に負えないような悪の軍団ばかりを相手にしてきたから

でしょうが、C級ヒーローは主にひったくりや強盗、通り魔などを退治して過ごして

いるようです」

ドヤ顔

ワンパンマンネタバレ18

先生徐々に滝汗

「C級ヒーローは自主的に活発な行動を続けないと生き残るのはなかなか難しく、

挫折して転職する人が多いらしいです」

滝汗MAX!

「サラリーマンの飛び込み営業のように足を動かして成果を出さないと

SPONSORED LINK

誰も評価してくれないんだとか」

ワンパンマンネタバレ18

「漫画読んでる場合じゃなかった!!!」

バサッ!!!

おもむろに男が立つ

「行きますか」

ガタッ

「いや、おまえは着いてくるな!」

「S級のおまえと一緒だと、何か活躍した時にC級の俺の手柄だと認めてもらえない可能性

がある!!!」

「しかし弟子として・・・」

先生閃く

ピーーーーン!

!!!!!!

ワンパンマンネタバレ18

先生、生まれ変わった顔つきで

「ジェノス!

俺は元々は、ヒーローになりたいという強い想いがきっかけで筋トレして、ここまで強く

なったんだからお前ももしかしたらヒーローとしての高みを目指して生活してみれば

何かが変わるんじゃないですか?」

「ぶっちゃけお前サイボーグだから体を鍛えるとか関係ないし気持ちの切り替えで

強くなることがあるかもしれない」

キリッとした表情でさらに続ける

「つまりパワーや技術面での強さではなくまず精神を強く鍛えるのだよ

そのために厳しいプロヒーロー業界で勝ち抜いてみなさい!」

・・・あれ、自分でも何言ってるかわかんなくなってきた・・・

・・・まあ雰囲気でごまかせ・・・

「ってことでお前S級ランキングで10位以内目指せ

それが当分の修行ってことで」

ワンパンマンネタバレ18

それから俺は走り回った

ダダダダダダ

悪い奴を血眼で探しながら走った

ダダダダダダダダダダ

走った

日が暮れるまで走り続ける

ワンパンマンネタバレ18

しかし、町は平和だった!!

「くそったれええええええええ」

「もうダメだ!あと一日しかない!」

ワンパンマンネタバレ18

「とりあえず帰るか。

明日の仕事は明日の俺に任せよう」

スタスタスタ

帰ってゆく後ろ姿・・・・

翌日

「あわわわわわわわわわ

今日も平和だあああああああ」

「これじゃ何も活動できねー

プロ失格になっちまう・・・」

ワンパンマンネタバレ18

何かが飛んでくる

シュバッ!

ピッ!

「ん?」

「あ?」

「お前は」

「確か・・・なんとかの・・・関節のパニック?」

「音速のソニックだ」

何者かが現る

ワンパンマンネタバレ18つづく

SPONSOREDLINK


感想

サイタマとジェノスとの掛け合いが絶妙です。

ヒーローの資格にはいろんな決まり事があるんですね!

サイタマの言葉で

「パワーや技術面での強さではなくまず精神を強く鍛えるのだよ、そのために厳しいプロヒーロー業界で勝ち抜いてみなさい!」

という言葉がありました。

個人的には、とても心に残ったセリフでした。

何か叶えたい事がある時は、まず精神を鍛えることが大切なんだなと思いました。

それにしても、ヒーローになりたいと強く願って筋トレした事でここまで強くなったサイタマはスゴイです。

単純な事でも、毎日続ける事の大切を感じられるセリフでした。

街が平和過ぎて、ヒーロー活動が出来ずにいるサイタマですが、

ヒーロー失格になってしまうのかと思った矢先にな誰かが登場しました、

一体何者なのでしょうか?

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒19話を読む(次へ)

⇒17話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする