【画像あり】ワンパンマンのネタバレと感想14話


ワンパンマンネタバレ14

となりのヤングジャンプで連載中の人気コミック「ワンパンマン」14話のネタバレと感想です。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒15話を読む(次へ)

⇒13話を読む(前へ)

森の中を歩いているサイタマ

何も知らないサイタマがやってくる・・・

「うーん連中はこっちに行ったって聞いたんだけどなぁ」

「こんな林の中じゃみつけらんねーよ・・・今日は帰るか・・・」

「あ」

「いた!!」

「」なんだお前・・・・新都団に入りたいのか!?

ワンパンマンネタバレ14

「で、手下達はどこに・・・」

「じゃあ死ね!」

ハンマーヘッドサイタマ目がけて思いっきり頭を殴った!!

ワンパンマンネタバレ14

「ふぅ・・・早くこの場を離れなければ・・・」

「・・・・・」

「!?」

「あれ?さっき殴ったよな?」

SPONSORED LINK

全く動じてないサイタマを見て動揺するハンマーヘッド

「・・・・・・・・。」

何か言いたそうなサイタマ

「なんでピンピンしてるんだ?」

そこでサイタマから極めつけの一言

「がっかりだな〜」

「バトルスーツってのに少しはワクワクしてたのに」

「手抜きデザインな上に機能は怪力だけかよ」

ワンパンマンネタバレ14

「このスーツの入手にどれだけ苦労したことか」

「貴様のようなアホにはこれの価値がわかるまい」

「俺もフルパワーをぶつける実験台が欲しかったところだ!」

ワンパンマンネタバレ14

「しゃあっ」

「グルグルアターック」

ワンパンマンネタバレ14

「あ・・・この技俺もガキの頃によくやってた・・・」

「うわ〜ん」

ピタ!

「え?」

SPONSORED LINK

「んなバカな」

「ハンマーヘッド・・・こいつは俺に似ている・・・?」

ワンパンマンネタバレ14

「貴様なにもぼ」

サイタマの一撃で破壊されるバトルスーツ

「ま、待て!俺はただ働きたくなかっただけで・・・」

「もう悪さやめろよ」

「・・・え?俺を抹殺しに来たんじゃ・・・」

「行け」

「は・・・はい・・」

ワンパンマンネタバレ14

「はあ」

サイタマは思った・・・

「社会への失望か・・・?」

「俺も一歩間違えればアイツみたいになってたのかな」

と、そこへ・・・ソニック現れる。

「ハンマーヘッドはどこに行った?」

「?」

「まだ残党がいたとはな」

ワンパンマンネタバレ14

「・・・・・・・・・ん、ハンマーヘッドならあっちに行ったけど」

「全裸で」

そこへサイタマに向かって何かが飛んで来た。

「なんだこりゃ」

ワンパンマンネタバレ14

SPONSORED LINK

「!」

「おい違うぞ」

攻撃をかわされて驚くソニック君

ワンパンマンネタバレ14

「何が違うんだ?」

「俺は新都団の仲間じゃねーよ」

「嘘をつくのが下手な奴だな」

「いやいやいやふざけんなよ!よく見ろよ!」

「よく見るも何もその頭では言い逃れできないな」

「いや!ほら!」

一生懸命ソニック君の誤解を解こうとするサイタマ・・・

「俺だよ俺!趣味でヒーローやってて割と活躍してる・・・」

「お前など知らん」

ワンパンマンネタバレ14

悲しい顔のサイタマ

「あ、そうすか」

「それに・・・どっちでもいいことだ」

「は?」

「お前は俺の技を二度も見切った」

「それが問題だ」

ワンパンマンネタバレ14

「俺は忍者の里に生まれ幼少の頃から技の研究を重ねてきた」

「その技をお前は見切った」

「許されないことをしたな」

「何言ってんだコイツ・・・・」

「俺のプライドが許さない」

「お前が誰だろうともう逃がすことはできない」

ワンパンマンネタバレ14

「噓つけ」

「お前はただ自分の技を試したいだけだろ?無邪気な笑顔を見りゃわかるぜ」

「!」

「ゆ・・・ゆる・・」

「許し・・」

ワンパンマンネタバレ14

「組織からスーツを盗んでおいて命乞いとはどこまでも愚かな奴だ」

「スーツの実践データを記録するためにわざと泳がせていたんだがな」

「死体は?」

「放っとけ」

「頭蓋骨が硬くてよかった」

「母ちゃん・・・俺・・・働くよ」

ワンパンマンネタバレ14

つづく

感想

いやーソニック君強いですねえ。

バトルしてる場所に何も知らないサイタマがひょこっと現れるのですが、偶然ハンマーヘッドに遭遇します。ここでもサイタマがハゲなのでハンマーヘッドに仲間になりたいのか?と誤解されます。

いや違うと誤解を解こうとしますがハンマーがなるパンチが飛んできます。

もちろんそんなぱんちは全くサイタマには効きません。

ここでもサイタマの凄さがかいま見れました!むしろこんなもん?的な感じでサイタマにがっかりされるハンマーヘッド。

その事でハンマーヘッドは怒り狂いそしてグルグルアタックをサイタマにします。

結構すごい技の名前です!でもそこでもサイタマには全く効きません。

そしてサイタマは簡単にバトルスーツを破壊するのです。

ハンマーヘッド窮地に陥りますがそこはサイタマ優しいのでハンマーヘッドを説き伏せて逃がします。

ハンマーヘッドを見て自分ももしかしたらこうなってたのかもと思ってたらそこにソニック君が!!

敵ではないサイタマなのにはげというだけで新都団の一味と間違われ、又ここでもハゲっていうだけで誤解されちゃいます。

可哀想サイタマ・・・。でもサイタマはなんとかソニック君の誤解を解こうとしますが、ソニック君はサイタマを知りません。

それよりもサイタマがソニック君の技を見切ったという理由でソニック君に狙われるのです!!

どうもソニック君のプライドをサイタマが傷つけたようですね。ここからソニック君の敵はサイタマになるのでしょうか?

どうなんでしょうか!!!

因にハンマーヘッドは違うサイボーグに簡単に倒されてしまいました・・・。

このサイボーグ達は一体なんの、どこ組織の一員なのでしょうか?又もやサイタマに新しい敵が増えましたね。

それにしてもハンマーヘッド、悲しい最期でしたね・・・。

ワンパンマンのストーリーはコチラ!

⇒15話を読む(次へ)

⇒13話を読む(前へ)

SPONSORED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする